アルオン保育園 ARTWORKS

ALONTOWER

北区田端に生まれた新しい保育園「アルオン保育園」。
アルへオ(古い)とネオン(新しい)の造語「アルオン」をコンセプトに、園内各所にアートワークや空間演出を展開。田端で発見された化石・ナウマンゾウを太古の象徴に、子供達と共に羽ばたき続けるヤマドリを未来へのモチーフにして、レリーフを製作。多目的ホールのセンターには、地層のように折り重なったタワーが上空(未来)まで伸びていく”アルオンタワー”を設置。階段部分には、360度の星空の中に、ナウマンゾウ&ヤマドリをデザイン、未来へも過去へも続く空間を表現。保育園のロゴデザインから、各クラスのロゴなど、すべてのアートワークを担当。
​”世界にひとつだけの保育園創り”を続けるEduleadと、この保育園のストーリーやネーミングを考案したNOMALと共に作り上げた、MAJIO最高傑作のひとつ。